タイトル

2002,春
発行者 ハルボン倶楽部・広報部

退職して淡路島でくらしています!

我家です
我が家です。 「海の見えるログハウスで暮らす!」

そんな長年の夢実現のため、妻一名犬1匹と共に淡路島に移住しました。

「釣り上げた魚と育てた野菜で料理し、自分で焼いた食器に盛り付け、自作のテーブル・椅子を庭にセットし、好き勝手に植えた樹木草花に囲まれて、海を眺めながら食事する。」そんな場面をイメージしています。

そのためには習得しなければならない技術がたくさんありまして、仕事をしている暇がなくなりましたので辞めることにしました。誰一人として知る人のいない島で、職も金も無いオッサンが生きていけるのか不安もありますが、たった一度の人生、この程度のささやかな冒険があってもいいんじゃないかと楽天的に考えています。貧しい暮らし故、なんのおもてなしもできませんが、海を眺めながらボンヤリする時間と空間だけは提供できます。餓死していないかどうかたしかめるためにも来て見てやってください。

我家から見える朝日です我が家から見える朝日です。