« 風のたより VOL.772 | メイン | 風のたより VOL.774 »

2007-11-09

風のたより VOL.773

庭の人

水仙の球根移植がまだ100球ほど残っている。しかし、急斜面で鶴嘴、スコップを振る日が続いたせいか、股関節に痛みがあるので、今日は斜面に入るのはやめた。育苗ポットのソラマメとスナックエンドウがほど良く育ったので、箱菜園に植え替えることにした。キュウリ用とインゲン用の柵をそのまま利用しようと思っていたが、女房が「柵の竹にカビが生えて気持ち悪い」と言うもんだから作り直していたら午前中いっぱいかかってしまった。

昼食もそこそこに植え替え作業を続ける。先々週に引き続きYN母子が、ケーキ作りを習いに来たが、俺は黙々と作業を続ける。ケーキが焼けたということで、一緒にお茶する。1時間ほどいつものバカ話に高ずる。洲本市にパスタとピザの小さな店が出来たという。ピザ好きの俺には聞き逃せない情報だ。月曜日には食いに行くぞ!

その後も日暮れまで作業を続ける。久しぶりにフルタイム働いた気分だ。

我家の敷地は176坪、そのうち家部分、ベランダ、デッキ、駐車スペース、エントランスなどがざっと35坪だ。ということは空いてる土地部分が141坪あるわけで、今回これまで手付かずだった斜面部分にアジサイと水仙を植えているということは、141坪全域に何かを植えていることとなり、植えているということは管理し続けなければならないということだ。道理で忙しい訳だ。

今日、玄関横のゴールドクレストが枯れているのに気がついた。もう一本も軒下に突き当たっているため、撤去せねばならない。周辺の樹木や草花を傷つけないように撤去するのはかなりの難作業やなぁ。それに、玄関周辺を土止めしている枕木が腐食してボロボロなのが何本かある。これはどうするかなぁ。Do it’s yourself!このようなことを楽しみとしなければ田舎暮らしはやってられない!

コメント

>

最近の記事

ハルボン倶楽部のお友達