« 風のたより VOL.777 | メイン | 風のたより VOL.779 »

2007-11-14

風のたより VOL.778

オッサンのハ・ダ・カ

釣りの相棒MR氏と古茂江の波止に行った。ココは、高級ホテル、リゾートマンション、別荘が立ち並び、大規模マリーナもある一大リゾート地である。洲本市の市街地から海沿いの道を由良方面に走り、洲本温泉街を抜け少し行ったところにある。BBSによく書き込みしてくれるファーブルパパさんは、ココの一角にお住まいかな。何度も前を通り過ぎているのだが、釣りをするのははじめててある。

初めての釣り場に行く時は明るいうちに入り、海底やテトラの様子を把握しておく必要がある。4時前に着いて、竿を出す前に色々とチェツクする。波止から陸の方を見ると、海越しに巨大ホテルがある。その3階か4階部分から人が出てきた。ドキッ、裸である。露天風呂なのであろう。思わず手で目を覆い、指の隙間から見た。100mほど離れているので小さくしか見えないが、どう見てもオッサンである。「な~んや、ドキドキして損した」と目を逸らそうとすると、オッサンはやおら体操を始めた。大の字に立って、腕を伸ばしたり縮めたりしている。オッサンの全裸体操をみせられるなんて、俺はなんて不幸なオッサンなんやろう。

実は前々日も、同じようなことがあったのだ。女房が年賀状を買うというので、安乎(あいが)郵便局に行った。駐車場に車を止め、女房は局内に入り、俺は車から出て、身体の酸素を入れ替えていた。大型ダンプが通り過ぎ、10mほど行った自販機の前で止まった。ドアが開き、ハゲ頭がニューと突き出たかと思うと、メタボ体型のオッサンが飛び降りた。着地の刹那、オッサンのズボンがストンと落ちた。パンツは、突き出たお腹の下方でかろうじて引っ掛っている。エンジに星模様がたくさんついたパンツだった。ハゲ頭のオッサンがハゲ頭のオッサンの星模様パンツを、なんでみんならんねん。俺は日本一不幸なオッサンや。

釣りの話? もうする気なくなった。

コメント

ヾ(≧△≦)ノ彡☆ブノヽノヽノヽノヽ!!
あ~~本日最後に大笑いできたぁ~♪
ハルボンさんどうもありがと!
おやすみなさい♪

息子さんとバスの事故の件、どう反応したらエエもんかと考えているウチに、たくさんの仲間から激励やアドバイスが寄せられたようやね。
反応の鈍いオッサンはアカンねェ。
役立たずでスマン。

シングルマザーを軽んじるような奴は断じて許せんのであって、その運転手もガッコの先生も許せん。
許せんけど、俺がどうこうできるわけでもなく、苛立ちと無力さで、ヨー返答せんかったんよ。
ごめんよ!
力になれなくて!

あ!知ってたの?σ(^_^;)
ハルボンさんの気持ちだけで十分嬉しいです♪
どうもありがとう(*^^*)

パスワード教えてもらったンやから、読ませてもらってますがなぁ。

最近の記事