« 風のたより VOL.806 | メイン | 風のたより VOL.808 »

2007-12-29

風のたより VOL.807

ヤマンバの館にも

今朝も女房は起き出す気配がないので、ワン達を散歩に連れ出さなければならない。外に出ると、降ってるとばかり思っていた雨が止んでいた。ラッキー!

散歩から帰ると、女房は起きており、久しぶりの陽光の中、朝食が用意されていた。ラッキー!

年賀状は止めようと決めて10年経つが、どうしても何十枚か止めるわけにはいかない状況にある。住所録の入力も終え、なんとか年賀状作成終了。家に籠っているのも良くないので、投函がてら買い物に出る。女房はまだ出かける気力は無いようで、買い物リストを渡される。

淡路牛「新谷」で、正月用のしゃぶしゃぶ用牛肉2kg、ローストビーフ用ブロック1kg購入。あれー、予算オーバーや!女房から渡されたお金では足らん。自分の財布に万札1枚あって、何とかセーフ。冷や汗もんやがなぁ。他の買い物ができないので、ATMで引き出す。「時間外なので手数料が必要です」だと。自分のお金を引き出すだけやのに手数料取るなちゅーねん。もう、預けたれへんぞ!というほどたくさん預けてるわけではないので、小声にしといた。

食料品と昼食にお寿司、デザートの和菓子などゲット。食卓も、少しくらい豪華にしないと滅入ってしまう。なんたって我が家はヤマンバの館と化しているからなぁ。

午後は、手抜き掃除をした。例年俺の担当は照明器具の傘と台所の換気扇だ。照明は傘を外さず、掃除機で埃を吸い取るだけにした。換気扇はそうもいかず、取り外して洗剤で洗った。しかし、今一気合い入らずいい加減。

それでも、年賀状、正月の買い物、掃除と一通り恰好つけたので、ほんのちょっぴり年末らしい雰囲気になった。ヤマンバ夫婦も、少しずつ人間社会に復帰しつつある。

SS夫妻がヤマンバの様子をみに寄ってくれ、昨夜のご近所宴会は大盛り上がりだったと報告があった。実は、今日も、いっちゃん&ナースからお誘いがあったのだが、まだ断るしかなかった。う~ん、悔しいなぁ。宴会集中月間として喫茶部を休んでいる意味ないじゃん。でも、8時ごろ、俺だけチョット覗きに行こうと思っている。連夜の宴会不参加なんて許されんよなぁ。

因みに、明日30日はジュリー&花ちゃん邸で餅つき大会、31日は大阪・女房の実家でお正月、2日は我が家で新年会、3日はSS邸での宴会が決まっている。それにしても海平の郷はヨーやるなぁ。

コメント