« 風のたより VOL.821 | メイン | 風のたより VOL.823 »

2008-01-13

風のたより VOL.822

大阪府淡路島?

今日、元花田んぼ主宰者NKさんが、近所のMS氏を伴って現れた。MS氏は淡路島出身だが二十歳前に大阪に出て、50年にわたって阿倍野でウナギ屋を営み、息子さんに代を譲って10年前にUターンされたそうだ。俺は中学高校時代を住吉区で過ごしたので、阿倍野は最もなじみの深い繁華街である。南海電鉄・阪堺線のチンチン電車(路面電車、阿倍野近くで国道26号に合流)に乗って行ったものだ。その終点近くの国道沿いにそのお店はあるという。歌手の堀ちえみさんは常連客で、つい最近彼女が紹介する形でテレビにでたそうだ。近鉄百貨店、ステーションビル、アポロビル、天王寺公園、動物園、通天閣、新世界ジャンジャン横丁、飛田新地などなどローカルな話で盛り上がった。

入れ替わり現われたのは、大阪高槻市在住のご夫婦。二回目だ。淡路島移住を考えているが、いまだ踏ん切りがつかないでいるという。ご主人の方が今一乗り気でないということもあって、終の棲家にする自信がないそうだ。土地は釜口に気に入っているところがあるそうだが、正直言うと迷っている夫婦の完全移住は難しいと思う。迷うというのは、マイナスイメージが大きいということで、プラスイメージだけが膨らんでマイナス要素なんかチッポケなことだと思うのでないとねぇ。俺なんかその典型だけど、楽天的なところがないとできないことのように思う。

今週は来ないと思っていたOMファミリーが現れた。OM氏は大阪大学工学部の助教授だ。ということは現在進行中の大阪府知事選挙に立候補している一人が同じ大学工学部の教授なので、彼の周辺は騒々しいのかなと思っていたら、全然関係ないのだそうな。工学部の先生だけで500人はいるということで、研究分野が違えば顔を合わすこともないということだ。そんなもんかねぇ。

そんなことで、今日は大阪繋がり喫茶部であった。

これは自分でも驚くことなんだけど、俺は淡路島島民である意識はすごく強い。こよなく淡路島を愛している。淡路島の土になると決めている。しかし、兵庫県民である意識はまったくないと言っていい。例えば、現在の大阪府知事の名前も顔も分かるが、兵庫県知事の名前も顔も知らない。まことにスマンが事実だから仕方ない。淡路島に住んで7年になるのだから、一度は兵庫県会議員選挙に行ったはずなのだが、なんという人に投票したのか憶えがない。現在進行中の大阪府知事選では、誰に投票しようかなんて考えている自分に唖然とする。

俺は大阪府淡路島に住んでいるのだ。イカン!正しい淡路島島民は正しい兵庫県民でなければならないのだ。寝る前に「兵庫県、兵庫県、兵庫県!」と三度唱えることにしよう。

コメント

阿倍野で、うなぎ・・と言えば・・・あそこかな?
私も小5から第2子誕生前までは、天王寺でした♪
私も、淡路島が兵庫と言うのに、ピンと来ない派ですね。

まこさん、今晩は!

ウナギ屋さんと言っても、料理店ではなく市場の中で、かば焼きを売っているということです。

西宮、宝塚、神戸なんかは結構身近なんやけど、たしかに兵庫はピンとこんねぇ。
「どちらから?」と聞かれたら、俺は大阪と答える。「大阪のどちら?」と聞かれて、寝屋川と答える。
しかし、神戸から来た人は「どちらから」と聞かれて決して兵庫とは答えないと思う。最初から神戸と答えるように思う。兵庫という響きは影が薄い。

こんばんわ~
副支配人さん、あの電車に乗っておられたんですね
私は高校時代を寮で過ごしてたのですが、その頃に母親が1年ほど某短大前でお好み焼屋さんをやってたので、土日とかで家に帰る時にチンチン電車に乗ってました。
今では阿倍野再開発とかで町並みがガラッと変わっちゃってますが駅前の古本屋とか万代池とかがすごく懐かしいっす・・・

こんさん、今晩は!

おおっ、万代池ねぇ。某T・・・山短大ねぇ。
懐かしいねぇ。
俺なぁ、高校1年の時、初デートが、万代池でボートに乗ったんや。ところが櫓を漕ぐ和式の伝馬船なら得意やんねんけど、オールで漕ぐボートなんか乗ったことないから、2日前、特訓しに行ったんや。
結果?まぁ、ボートはさほど問題なく漕げたけど、その彼女とはそれっきりやったように思う。
船ほどには上手く操縦できんかったユーことやろなぁ。