« 風のたより VOL.859 | メイン | 風のたより VOL.861 »

2008-02-23

風のたより VOL.860

風邪のたより2

昨夜ブログを書いた後が大変だった。呼吸が止まってしまうのではないかと思った。俺にしては超珍しく朝ごはんも食べずに、昼近くまで眠っていた。

////////////////////////////////////////////////////////

午前は寝ていたけど、一応午後は喫茶部をこなし、夜は誘われた外食にでていたのだが、帰ってきた今は体の震えが止まりません。

寝ます。2日続けてのサボりでスマン!

////////////////////////////////////////////////////////

ひと眠りして少し汗をかいたら、眠れなくなった。さほど苦しくもないので本日、三度目の登場です。思えば、昨夜は8時ころから15分間「呼吸がでけへん。息ができん。酸素が足らん!」と喚きながらベッドでのたうちまわり、その後少し症状が治まったようで、そのまま朝の11時まで寝ていた。今夜眠れないのは当たり前だ。症状がかなり悪いなら、どれだけ寝ていようが、ぶっ倒れるように眠るだろうから、まぁたいしたことないのだろう。

喫茶部に日本一喧しいナースがきたので、昨夜の症状を話したら「それは過呼吸現象で、酸素が足らんのじゃなく、逆に二酸化炭素が足らんのじゃ。だから、吸うより吐き出す呼吸をしなければならない」ときっぱり言った。「ほ~、ほんでその症状はどんな時出てくるんや。やっぱ熱のせいか?」「まぁ、一概には言えんけど、ストレスによることが多いと言われてるなぁ」「なぬ、ストレス?俺のストレスの原因はこ奴しか考えられん」と某人物をにらむが、あくまで気づかれないようにだ。う~ん、それにしても今日のナースは威厳に満ちていたなぁ。ひょっとしたら彼女は本物のナースかもしれない。う~ぬ、侮れない!

さて明日はどうなるにゃろ?風邪のたより3でないことを願う。

コメント

風邪薬、用法用量より・・気持多めに飲まれた方が、症状が少し楽になると思います。
(経験からお話ししています)
38℃を超えて、39℃に近くなるようなら・・インフルエンザも視野に入れないといけないかも?、、、
わたしも、38℃に近くなると・・心臓バクバク、震えでフラフラになり…立っているのが辛くなります。

暖かくして、お大事にして下さい。

ぐりまりママ、今晩は!

いろいろご心配いただき、ありがとね。
俺はね、ピリン系の薬にアレルギーがあるようで、頭痛や熱冷ましには「バファリン」しか飲みません。
だいぶ前、他の薬でひどい目にあったことがあるのでね。
兎に角寝るのが一番と思っています。
そやけど、今夜もやばいなぁと思いつつ、誘われたら、ホイホイ待ってましたと付き合うもんなぁ。
さて、眠れるといいけどなぁ。

>やばいなぁと思いつつ、誘われたら、ホイホイ待ってましたと付き合うもんなぁ。

私も、その口だ(爆)
私は、金曜の夜からだった・・・何とか酷くせずに済みました。
しばらく睡眠時間3時間が続いてたからね。
来週も続くけど・・・ε- (´ー`*) フッ

そいでもって、今年の春、過換気症候群と言われた(T0T)
ストレスからだと・・・私のストレスは仕事やなー

しばらく釣りにも行って無いし、淡路島にも・・・
今の怒涛の日々が過ぎたら、ハルボンさんの
頭・・・いや・・・顔見に行きます。(笑)

まこさん、今晩は!

やはりしんどい。
まぁ、自分で回復しないように努めてるんやから仕方がない。

なんや、まこさん、この頃忙しそうやね。
詳しいことは全く分からないけど、そんな雰囲気ムンムンです。
お色気ムンムンの方がええんとちゃうか?
人間がアカンかったら、お魚にいろけ振りまくとか・・・
爆釣やったら、俺も隣に座らせてな。

淡路島は、全く魚がうごいておりません。
テトラの穴釣りでさえ。坊主だったと相棒が言っておりました。
淡路島のお魚たちを悩殺して、理性を失わせてください。
そこを釣りまくりましょう。