« 風のたより VOL.885 | メイン | 風のたより VOL.887 »

2008-03-20

風のたより VOL.886

明日天気

昨日は春の嵐で、女房を美容院に送迎する以外、家に籠っていた。その大半の時間をパソコンに向かって過ごした。夜、ハルボン倶楽部名物、壁からの雨漏りが始まり、徹夜も覚悟したが雨脚は弱まり、タオル一枚濡らしたでけでおさまった。まぁ、よかった。

夜が明けて、風雨とも弱まってはいたが、依然嵐状態は続いている。今日は木曜日、ゴミ出しついでにタクヤ君を麓まで送り届ける日だ。しかし、いつもの時間になっても「オハヨー」の元気な声はない。嵐の様相なのでパパかママが送ったのかなと一人でゴミを出しに行く。なんだか寂しい。しかし、夕方になって「アッ」と気が付いた。「今日は春分の日、お休みやんか」 女房も「そうか!」と激しく納得。アホ夫婦!

考えてみたら、祝日なんて全く意識してないもんなぁ。休みというなら退職して丸七年(365日×7年=2555日)、つまり2555連休中やねんから、一日の祝日なんて構っちゃいられないのである。

で、今日も洲本の図書館とジャスコで少し買い物した以外は家に籠っていた。今日は流石にパソコンの前に長時間座る気もせず、どうせ雨で野球は中止だろうなぁとテレビを点けると、オープン戦(岡山マスカット球場 阪神VS広島)をやっていた。なんだか得した感じ。外国人ピッチャーが2人投げたが、どちらも軸になるほどの力はない。今年もエース不在のままやなぁ。打も赤星、今岡が良化したとも思えないし、手術した金本も心配だ。新戦力、新井と平野に期待するしかない。苦戦を強いられそうだ。

てなことで所在のない日が2日続いた訳だが、この退屈さも贅沢の一つだと思っている。明日は、HR夫妻を誘って「水仙の丘」を見物し、洲本のピザ屋でランチしようぜということになっている。気軽に誘い合って、チョットお出かけし、ランチする人がいるのも幸せなことだ。

明日天気!・・・・・・晴れやって!

コメント