« ハルボンの大福帳 2 | メイン | ハルボンの大福帳 3 »

2008-03-31

風のたより VOL.895

エアーポケットな一日

今週はハードです。明日4月1日は「ふれあい工房さくら作陶展」の前日準備。俺は展示台、コーヒーサービスコーナー設置など担当。決して嘘ではございません。きょうび、エイプリルフールだ、だれかだましたろなんて陰謀をめぐらしてる人なんているんやろかね。なんて言いながら、俺が・・・ヒヒヒッ。

2日(火)から6日(日)までは、原則として午前10:00~午後5:00まで会場でコーヒーサービスしてます。しかしながら、その間、2日は義妹達の来島、3日歯医者、4日お花見宴会と続くので、いない時間帯も結構多いです。5日(土)6日(日)は、ハルボン倶楽部喫茶部は、ここに移動する形をとるため、ビッシリ詰めることになります。

てなことで、今日は何の予定もないエアーポケットのような一日となりました。お天気が良ければ畑にでて、ボチボチ夏野菜の準備にかかろうか思っていたけど、朝のうち雨で残念。で、洲本に買い物に出かける。一週間買い物に出れないので、その間の食材(義妹達のランチメニュー、お花見の持ち寄り料理含む)を調達。アレンジフラワーとマンガ単行本3巻もゲット。

アレンジフラワーは管理事務所のOKさんへ。彼女は今日が最後の出勤日だ。18年間ご苦労さまでした。俺たちは、土地を見に来た1999年12月末から今日まで、土地契約、建築、移住と見守っていただき、8年余りお世話になったことになります。ありがとね。まぁ、明日からは仕事抜きで付き合えるわけやから、もっと親しくなれるかも知れんね。今後ともよろしく!

105 マンガ単行本は当BBSの常連ファーブルパパさんのご子息、北原雅紀さん原作「あんこう」(ビッグコミックスペリオーリに連載中)①②③です。あらゆる魚をいとも簡単に釣りあげ、プロ並の料理名人で、その合間に事件も解決するというスーパー海上保安官のお話です。釣りも料理も好きな俺にとっては、逆にリアリティに欠けすぎて、正直入り込めないところがある。まぁ、「釣りバカ日誌」にしても、釣りそのものにリアリティはないわけで、マンガってそんなもんだ言われたらその通りだと思う。でも、釣好き料理好きに「そうや、そうや!」と共感してもらえたら最高だとも思う。

今夜は野球もないし、風が強くて釣りにも行けんし、「あんこう」で楽しみます。

コメント