« 風のたより VOL.939 | メイン | 風のたより VOL.941 »

2008-05-25

風のたより VOL.940

記録成らず!

午前は、矢吹君と宇田賀織絵さん(陶芸家)の2人展に、MR夫妻を案内した。矢吹君の話を聞いて驚いた。展示してあるすべての作品が売れたそうである。実は初日訪れた帰りの車中で「写真を凌ぐリアリティある作品だし、サイズ的にも手ごろというか、どこの家でも飾る場所がありそうやから、欲しがる人がいるやろなぁ」と話していたのだ。予感的中というやつやなぁ。

「ただ、水墨画だけは1千万円積まれても売らない」と言っていた。彼の会心作なのだろうなぁ。でも、美術館なら話は別だとも言っていた。手放すならたくさんの人に観てもらい、、後世に残るようちゃんと管理してもらいたいということなのだろう。ここまで思い入れのある作品をものにしているというのがすごいね。彼はプロなのだなぁ。

人形作家MZさんも、これだけは売らないというおじいさんの人形があったなぁ。

洲本のピザ屋さんでランチして12:30には帰宅、何とか通常通り喫茶部を始めることができた。いつも一番乗りのIZ夫人、続いてお隣のKW氏が現れる。2人が帰った2:00以降、人が現れる気配がない。俺はVS西武戦を消音して観戦。静かなのがいいのでなく、俺は解説者のしゃべりが嫌いなのだ。嘗ての名選手かもしれないが、野球観戦をより楽しくする解説のプロというにはほど遠い。そんなことなら俺でも言えるワイ、データーなどアナウンサーの方がよほど詳しいとんとちゃうかと思える場面が多々ある。解説者としてお金を貰うのなら、プロ野球選手として練習したくらい、解説の訓練をして来いチューねん。

人の来るけはいがないので、消音テレビ野球観戦をしつつ、ギターかかえて歌う。なかなか調子がよろしい。いや、阪神ではなく俺の歌が・・・・。途中コマロ夫人から喫茶部欠席届の電話が入る。今日は海平の郷のマレットゴルフ大会だそうな。それじゃ、もう誰もこないかもしれないなぁ。野球の展開はよろしくないので、ますます歌に力が入り、2時間歌いっぱなし。4:00になっても誰も来ない。おおっ、今日は最少記録を塗り替えるかと期待がかかる。過去6年間で、一日の喫茶部最少人数は3名。

と思っているところに、午前も一緒だったMR氏現る。おおっ、なんとかタイ記録になったなぁ。少し遅れてYT氏も現れる。2人もマレットに参加していたのだが、負け組はさっさと帰ってきたということらしい。どんな記録も、更新するのは中々難しいようだ。

俺が、歌を止めたせいか、8回裏2アウトから一気に逆転、藤川で締めて見事な勝利。なんだかなぁ。

コメント