« 風のたより VOL.965 | メイン | 風のたより VOL.967 »

2008-06-20

風のたより VOL.966

郵便局

ジャンさんに録画してっ貰ったDVDを、美人釣り師まこさん(大阪在住)に送るため、安乎(あいが)の郵便局に行った。民営化され、職員の対応が変わったというのは以前書いたような気がするが、相変わらずやなぁと思える場面もあった。不定形郵便物ということで140円支払ったのだが、いろいろ送り方がある中で、これが一番安いのだと繰り返し3度言われた。その時「中にお手紙は入っていませんか?」と聞かれた。「入ってません」と答えながら「入ってます」と答えたらドーなるんだろう?と考えた。 加算料金を請求されるか、封を切って手紙を取り出せということになるんやろなぁ。

どちらも嫌だから、客はたいてい「入ってません」と答えるだろうし、向こうもそれ以外の答えは想定していないだろう。つまり形式だけなんだろうけど、真剣に考えると、客の自己申告で料金が決定されるというのもおかしなもんだよなぁ。小包の中に手紙が入っていてもええやんかなぁ。民営化したんなら、そのくらいのサービスしてもええやんか!おそらく小包郵送制度ができたときのままの規則が残ってるんやろなぁ。この辺のところに詳しい人がいたらオセーテな!

ロイドコーヒー

喫茶部で使っているコーヒー豆を配達してもらった。この豆を使い始めて5年くらいになるのだろうか。そのいきさつについてもどこかで書いているのだが、ヨー捜さんかった。何度かダメだしする中で、OKが出るまで粘り強く改良を重ねた当人が、1年ぶりくらいに現れた。すっかり痩せて、松葉杖をついている。詳しい症状は聞いていないが、半年入院し、一時期は歩くことも声を出すこともできなかったんだそうな。まぁ、こうして車を運転し、自力で歩いて、会話できているのだから、ほんと良かったね。

その彼が、療養中にパソコンを始め、ホームページを開設したんだそうな。彼のコーヒーに対する思い入れが伝わってきて、結構楽しめます。興味ある人は「淡路島ロイドコーヒー」で検索してみてください。彼が「ここに卸しているコーヒー豆をハルボンブレンドと命名しました。7種類の豆をブレンドしている特別なものです」と言っていた。まぁ、俺は「このコーヒー美味しいですね」と言ってくれた人には「特注ハルボンブレンドです」と以前から言ってはいたのだが・・・・

で、ハルボンブレンドが商品として売り出されているのかなぁと、ホームページを見てみたが、メニューになかった。でも、お店に行って「ハルボンブレンドください」って言ったら、応じてくれると思うよ。多分やけど。

人形作家MZさんの個展計画

MZさんが、大きな瓶に詰めたイチゴジャムを持ってきてくれた。しかも、3本だ。我が家にも栽培からの自家製イチゴジャムがあるし、マーマレードの作り置きもある。近所の人で分け合うことにしよう。MZさんは「11月7,8,9日、東浦サンシャインホールで個展することに決めたよ」と報告してくれた。もちろんハルボン倶楽部総力をあげて協力させてもらう所存だが、丁度そのころ次男夫婦に子どもが生まれる予定だし、ホームページも喫茶部も休止の予定なので、労力も集客力も頼りないことになるかもしれんなぁ。まぁ、できることを目一杯するしかないか。

コメント

郵便局へ荷物と手紙を持って行って
エクスパックを買って
エクスパックに手紙を入れたら
「手紙は入れることはできません・・が
知らない間に入ってるのはわかりませんから仕方ないです」と言って横を向きました
で、ワタシはエクスパックに手紙も一緒に入れて封をしたら
そのまま受け取ってくれました

それなりに融通は効くもの・・人にもよるかなぁ??
荷物を包んだ紙の裏側にびっしり手紙を書けばいいかも (笑)

おおっ、なかなか融通の利く職員やないか。
横を向くというのがエエやないか。
美人職員やったら、その横顔にチューしてやりたいくらいや。
オヒョー、セクハラや!
俺にしたら感激の表現にすぎないのだがなぁ。

歯痛の方、どうや。
ブログがあんまし更新されへんから、ウンウンうなってるんかなぁと、心配しております。

県外の歯医者に通うなんて考えたこともないけど、それだけ症状が酷いということやなぁ。
歯痛は、痛みを我慢するだけでなく、食生活、強いては暮らし全体に悪影響及ぼすから侮れない。
よい、お医者さんに恵まれ、一刻も早い全快をお祈りします。

郵便と小包の関係で何年か前に調べた事がありました。
確か”小包”は郵便物じゃないので信書を同封できないんです。(その辺の住み分けで宅配便業者と郵政とが結構もめてたかと・・・)
でも、今回のDVD発送は140円の定形外郵便物なんで信書同封は全然OKですよ。

もし郵便局の『youメール』だったらユーパックの冊子版(小包扱い)なので信書同封不可みたいです。http://www.post.japanpost.jp/service/you_mail/use.html
でも送料が最低180円~だから郵便局の職員さんの認識不足じゃないっすか?(^▽^;)

≪”小包”は郵便物じゃないので信書を同封できないんです。≫

なるほどね。
と言いながら、なぜ手紙を入れてはいけないのか、まったく理解できませんね。

≪今回のDVD発送は140円の定形外郵便物なんで信書同封は全然OKですよ。≫

ということはあのオバハ・・・、モトイ、あの女性職員は、知らなかったことになる。他に3人いて、その言葉を聞いていたはず(田舎の小さな郵便局だから客は俺だけ)なのに、誰も間違いを指摘しなかったので、全員知らなかったことになる。

安乎郵便局、大丈夫かなぁ。
こんさんを局長に迎えなさい!