« 風のたより VOL.981 | メイン | 風のたより VOL.983 »

2008-07-06

風のたより VOL.982

和太鼓

今夜はTIDEさんが和太鼓演奏する洲本市千福寺の夏祭りだ。喫茶部で前々から宣伝していた。俺は「窪田美香さんという素晴らしい和太鼓奏者がおってなぁ、俺、大ファンやねん。彼女の演奏が無料で聴けるねんで、必見やで!」と誘った。正直、TIDEさんも演奏するとは言わなかった。スマン!なのに、手を挙げたのは「ふれあい工房」のミヨちゃんだけだった。6:30、ミヨちゃんを迎えに行くと「別の用でHR夫妻に電話したら一緒に行くって。5分前に決まってん」という。まぁ、珍しいことではない。

てなことでHR邸で車を乗り換え、5名で出発。このパターン少し前にもあったような気がする。千福寺近くにさしかかると、ジュリー&花チャン夫妻とマロペス夫人が歩いていた。なんや彼らも来てたんや。彼らはジャスコに車を停めて歩いてきたのだ。足の不自由なHR氏は、路上駐車許可書を所持しているので、すぐ近くに停めることができる。少し遅れて彫金師もやってきた。おおっ、結局海平勢は9名になったやないか。う~む、無料に弱いというのは真実なんだなぁ。

最初に、太鼓の師匠が横浜で開いている太鼓教室の生徒さん達(太鼓ランドといったかなぁ)の演奏があった。これはなかなかのもんだった。素人だけど上級者という感じだ。

227 次にTIDEさんたちグループの演奏があった。

ノーコメント!

。。。。

237 さて、やっとお目当て窪田美香さんの演奏が聴ける。これまでは師匠と2人での演奏だったが、今年はもう一人女性が加わっていた。美香さんの躍動感あふれる演奏は、やはり素晴らしい。悪いが、師匠の演奏より惹かれるものがある。しかし、もう一人の女性(名前は忘れた)も、美香さんに負けず劣らず素晴らしい奏者だった。一緒に行った連中で、俺達夫婦以外は初めて聴いたのだが、みんな「よかったぁ!すごいねぇ!」と口をそろえた。我がことのように嬉しい。

演奏が終わり、車に乗ろうとしたところで美香さんとすれ違った。面識はないのだが「ありがとうございました」と声を掛けられたので「素晴らしい演奏でした。毎年楽しませてもらっています」と返した。ワァオー、美香さんとしゃべった!うれひい!

帰りの車中「あの女性二人組で売り出したらエエのになぁ。絶対うけると思うなぁ。海平で演奏会してもらおうか」なんてことで盛り上がっていた。「ふれあい工房」では、クラシックのコンサートをしていたし、我が家のデッキでJAZZライブをしたこともある。あながち、話だけで終わらないのが海平の郷なのである。

コメント

ハルボンさん、おはようございます。
TIDEさんたちの和太鼓夏祭りに大勢で行かれたんですね。

私はバイクの振動でも傷に響くので、
演奏の時間には洲本に居たんですけど用心して行きませんでした。

TIDEさん、ごめんね。
来年はきっと行きます。昼間しか行動を共にしない
由良ネット組は夜は単独行動になります。

ハルボンさん
>HR氏は、路上駐車許可書を
これはいい事を聞きました。hisashiは重度障害認定を受けて
間がないので知らなかったです。警察署で許可して
くれるんでしょうか?

くーみんさん、オハヨー!

術後の様子は「くーみんの部屋」で把握しております。
リハビリは辛いけど、これだけは手抜きしてはなりません。
家事を手抜きして、リハビリ中心の生活をしてください。
それは、結果的に家族のためでもあります。

路上駐車許可証について本人に聞きました。
警察で手続きするそうです。障害者手帳、免許書、車検書などが必要だそうです。

ご存じとは思いますが、構想道路代半額免除もあります。こちらは市役所での手続きが必要だそうです。

障害者手帳が交付されていたら。割と簡単な手続きのようです。

てなことがありまして、我々はHR氏の車で移動することが多いのです。不埒なと怒られそうですが、俺は逆に障害者と一緒に行動しやすい環境として、大いに利用すべきだと思っています。

はじめまして!
和太鼓の窪田です。
ハルボンさん、毎年毎年演奏を
聴きに来てくださっているんですよね。
ありがとうございます!!
おまつり終了後、千福寺の前で車に乗っていたのが
ハルボンさんでしたか!
まだまだ未熟者のワタクシに、温かいお言葉を下さり
とってもとっても嬉しく、またすごく励みになります。
ありがとうございます。
人真似でなく、私らしい太鼓の音を響かせられるよう
これからも日々精進していきたいと思います。
今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。

それと、
ウフフフフっ(^^)
ワタクシめとは違い、例の女性らしい太鼓打ちの相方、橋本美和。
美香と美和を合わせ“MIKAWA”というユニットで活動しています☆
こちらの方も、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、またお逢いできる日を楽しみにしております!

わぁー、美香さんからや!
と女房と二人で大騒ぎです。

実は昨夜遅く、TIDEさんからMIKAWAのブログを教えてもらい、読ませてもらいました。

そして今日は、こうして本人からお便りをもらえるなんて、まさにサプライズです。大感激しています。

3年前、TIDEさんが太鼓をたたくというので、千福寺夏祭りに行ったのですが、正直、TIDEさんたちの演奏に何度もガクッ、ガックッとずっこけ、やっと終わり、あ~よかった、これで義理は果たした、さぁ帰ろうとしたところに、男の子なのか女の子なのか、若いのか、そこそこ歳いってるのか分からない不思議な人が現れた。そして彼(彼女)が太鼓を打ち飛び跳ねる様は、まるで天空から舞い降りた妖精の様でありました。
これが窪田美香さんとの出会いです。
以来、大ファンになりました。

改めて、始めまして!
ハルボン倶楽部だす。

いつか美香さんと面識ができますようにと願ったいましたが、こんな形で実現するとは思いませんでした。
本当にうれしいです。
もし、時間がとれたら是非我が家にお立ち寄りください。女房の焼いたケーキとハルボンブレンドコーヒーを淹れてお待ちしております。
といってもお店ではありません。
普通の民家です。
お気軽にどうぞ!

またまた来てしまいました(^^;)

ハルボンさ~ん!
いつもいつもこれ以上ない嬉しいお言葉を
本当にありがとうございます。

昨年、人づてにこのハルボン倶楽部を知ったのですが、
こんなにも私のことを応援して下さる方とはどんな方なのか、
嬉しい!気になる!!お逢いして話をしたい!!!
そして、お礼を言いたい!
と、昨年夏まつりの後、ハルボン喫茶部に行きました(^^)

その時は、残念ながらお休みのようでしたが、
淡路に帰った時には、是非時間をみつけて
遊びに行かせてもらいたいなぁ、と思っています☆

それと、ハルボン倶楽部とってもとっても楽しいですね。
またちょこちょこ覗かせていただきたいと思います(^▽^)
それではこの辺で失礼します。

美香さん、いらっしゃい!

そうですか、昨年の夏、自宅まで来てくれたのですか?
あ~、残念ことした。

喫茶部はねぇ、土日の午後だけ、仲間たちの寄り合い場として自宅を開放しているだけです。
その喫茶部も、9月には廃部予定です。
ですから喫茶部なんて関係なく、時間が取れたらまずお電話ください。

0799-62-4844 (柳原)

いまね、ピザ窯を作成中です。
前日に連絡もらえたら、手作り窯焼きピザを食べることが出来ますよ・・・出来るかな?

お待ちしております。