« 風のたより VOL.1026 | メイン | 風のたより VOL.1028 »

2008-08-21

風のたより VOL.1027

祝ソフトボール金メダル

004 011 ペンションオーナーSK夫人から「私の習っているパッチワーク教室の作品展をしてるので観にいって!」とメールが入った。午前、バルサンをするので2時間ほど家を空けなければならないのだが、どこで時間を潰そうかと思っていたところなので、実にタイムリー、早速出かけた。とにかく淡路島にきて、知り合いの個展や作品展のよくいく。大阪では全くなかったのになぁ、不思議なもんや。パッチワークの良し悪しなんて全く分からん門外漢なので「パッチ・グーよ!」とだけメールしておいた。

今夜も大変だ。北京では、ソフトボール決勝、女子サッカー3位決定戦があり、阪神ー広島戦もある。しかし、昨夜の残り餌もたくさんある。なんせ昨日は浮きが一度も沈まなかった上、相棒は明日行けないち、彼の余り餌も貰ったのだ。迷った末、9時までに帰れば後半戦は観れるだろうと一人釣りに出かけた。ありゃりゃ、2日連続ボウズかいなと弱気になりかけたところに、良型のグレとメバルがあがった。これでおかずは十分と即帰宅。

ソフトボールは2-0で勝っていた。昨日2試合連投320球投げている上の投手が今日も先発で頑張っている。驚異的だ!そして悲願の金メダル獲得!おめでとう!予選からずっと見守ってきた競技なので目頭が熱くなる。しかし、アメリカチームは気の毒やなぁと感じたのは俺だけだろうか。ここまで8戦全勝、そのうち日本には2回勝っている。つまり日本は10戦8勝2敗で優勝、アメリカは9戦8勝1敗で2位、これでええのかなぁ。

明日、星野JAPAN(4勝3敗)は韓国(7戦全勝)と戦う。勝った方が決勝戦進出、金メダルに王手をかけることになるわけだが、韓国が負けたら、たった1回の敗戦で、銀メダルさえなくなるのだ。まぁ、予選は予選、ギリギリ通過しさえすれば優勝の可能性があるのは水泳だって陸上だって同じやと言えばそれまでだが、野球のように総当たり戦で予選するなら、せめて1位のチームは決勝戦だけ戦えばええようにすればいいのにね。というのも、明日、星野JAPANは勝つと思うからだ。勝てば、韓国にはお気の毒というしかない。昨年のWBCもそんな感じやったもんねえ。

阪神、広島に3連勝、唯一同一カード3連敗したチームにリベンジ!

なでしこJAPAN、残念でした。

コメント