« 風のたより VOL.1047 | メイン | 風のたより VOL.1049 »

2008-09-11

風のたより VOL.1048

劇画的シナリオ

いやぁー、面白いというか、冷や冷やするというか、興奮するというか、タイガースは大変な試合をしますなぁ。対ヤクルト3連戦3連続サヨナラ勝ち、しかも2試合連続押し出しサヨナラ、しかもタイガースは3試合とも初回と9回だけの得点、しかも復帰した今岡の2ランと押し出しサヨナラ!なんというか、劇画的シナリオやなぁ。優勝するチームというのは神がかり的勝利をあげるもんやねんなぁ。9月は大規模宴会を2回予定しているのだが、3回になりそうやなぁ。ウヒヒヒヒッ!

今日、電話が光に接続された。と言っても、電話番号はそのままなので変更なった実感は何もない。ともかくこれでやっと、電話、テレビ、パソコンとセットで光になった。大変喜ばしい。最も喜ばしいのはテレビかな。大阪にいるときはきちんと映るのが当たり前だったが、こちらは海面反射のせいか、日によって全く映らないチャンネルもあり、スポーツの実況のとき突然消えたりするとテレビを投げつけたくなったこと度々だ。共同アンテナ代4万何がしか払ってこれだから余計腹が立っていた。ホームページの関係でOCNとの関係は残してあるが、後は全てEOさん関係になった。EOさん、これからよろしくね。

テレビは、ファーブルパパさんの店にお願いした。なんとか女房を押し切って42型を発注、世帯主としての面目を保った。どんなもんだい!機種はファーブルパパさんお勧めの、パナソニックTHー42PZ80フルハイビジョンにした。液晶に比べ、電気代は割高だそうだが、画面やメンテナンスなど考慮するとこちらと言うことだ。来週には届きそうだ。ファーブルパパさんにお願いしたのは、別に義理人情ではない、納得価格を提示してくれたからだ。必ずしも量販店が安いわけではないと教えてくれた。目から鱗である。そうなれば、これから家電製品はここでということになる。いい仕事してますね。

淡路島に住み慣れるに従って、利用する店や生産者が固定されていく。焼きアナゴは北淡の〇〇、ブドウは〇〇農園、車は〇〇モータースなんて具合である。お米、メロン、生アナゴ、肉などもしかりだ。もちろんお金を払うのだから、安くていい品物というのが基本であるが、共通しているのが皆さん誠実な人柄である。俺は本当にいい人たちに囲まれて暮らしていると思う。感謝!

Img_0384_4 016 話は変わるが、3時のお茶をしてると釣りの相棒MR氏が現れた。立派な額に入った油彩画を手にしている。≪8/28 VOL.1034≫を参照して欲しいのだが、MR氏が絵葉書を見て描いた油彩画習作が我が家に展示してある。SS夫妻は、それを見て、この夏その地(カナダのMalign Lake)を訪れたと写真を持ち込んだ。まぁ、口さがない連中が「せっかくの景色やのに、人間がじゃまやなぁ」なんてユーとりましたが、3日前、何を思ったかMR氏はこの写真を持ち帰った。その結果がこの絵なのである。SS夫妻は、もちろんまだ知らない。明日の夕方来るだろうが、大いにサプライズやろね。

一枚の絵ハガキが、物語風に展開する。ハルボン倶楽部もそこにちょこっと関わっているなんてところが嬉しいね。

コメント

素敵じゃわ!
こんなサプライズ大好き!

やっぱ素敵な人のところには素敵な人が集まるんですね!((⌒▽⌒)アハハ!褒めすぎか?)

ソルママ、こんにちは!

淡路島は秋晴れのいいお天気でした。
1時間の海岸ウォーキングで汗びっしょりになりました。
ママもゴロゴロねっころがってやんと、運動しいや。
でないと、だれか肖像画描いたろかと言う人が現れても、キャンバスからはみ出てしまうよ。。。。

秋の倉敷、エエやろなぁ。
行きたい行きたいと念じてるねんけど、チャンスがこんなぁ。

見た、見た!
びっくりした!
ナンモイエネー!

傳さん、今晩は!

MR氏は、3日間、これだけに集中したそうです。
「渡しといてくれ」と言われてますので、明日の喫茶部でお披露目した後、お持ち帰りください。

今日来ると思っていたんやけど・・・・
明後日はお月見会ですよ。
ひょっとしたら、多色刷り留学生の外国人3名が来るかもしれんので、通訳してや。

今頃コメント書いてますけど・・・

この3連戦の2日目、甲子園に行ってましてん^^;

33番のユニフォーム着て応援してました。
私が着ても違和感なし?
9回裏、1-3から押し出し。この日のヒーローは、私?でした。

ええっ、夜の海でなく、夜の甲子園にいたの?
なんと羨ましい!
しかも、サヨナラゲームを観れるなんてねぇ。
しかも、サヨナラ四球を選んだ33のユニホーム着ていたなんてねぇ。
すごいやん!
まぁ、苗字が同じやからという単純な発想やと思うけど、彼のヒーローインビューみてたら、同じような性格かもしれまへんなぁ。
30㎝のメバルをあげて「ウオー」と叫んでください。