« 風のたより VOL.1045 | メイン | 風のたより VOL.1047 »

2008-09-09

風のたより VOL.1046

何も変わらない

矢野のサヨナラホームラン!正に値千金、久々の興奮でありました。野球はいいね!

午前、女房はマレットゴルフへ、俺は明石医院へと向かった。血液検査の結果は、予想通りTG(中性脂肪)とLDL-C(悪玉コレステロール)が基準値を超えていた。ただ、医者に言わせれば「これ以上増やさないようにすれば別に問題ない」ということだ。俺は、遺伝的に糖尿病体質ではあるようだが、腰痛対策として、ダンベルなど筋力運動を続けていることや、1年一回のダイエットで体重コントロールしていることが、結果的に糖尿病や動脈硬化の予防に繋がっているのだろうということだ。他の40ほどある項目は見事に基準値以内に収まってる。「来月いわゆるメタボ健診を申し込んであるのだが、昨日の検査と同じような内容ですよね。どうしたもんでしょうかねぇ?」と問うと「医学的には全く問題ないので、する必要ないでしょう」との返答だった。

メタボ健診は、国が医療費を抑えるために国民に強いる消極的健康管理だとの批判的見解もあるように、単なる数値だけでメタボなんて決められるのは嫌やよなぁ。俺も、ウエスト値とLDL-C値だけでいうと、多分メタボの烙印をおされるんやろなぁ。でも、医者は検査結果プラス直接面談した上での判定なのだから、こちらを信用するよなぁ。メタボ健診ボイコット決定!

ボイコットという懐かしい言葉が登場したなぁ。我々の時代は授業ボイコット!ヨーしたなぁ。本当はサボタージュなんやろうけど・・・

午後はパソコンのプロOK氏が来た。ホームページをイオネットに引っ越し作業をしてもらうためだ。しかし、結果として取止めにした。理由を正確に説明する能力はない。きっぱり!

でどうしたか言うと、OCNをコミデ400というのにプラン変更して現行のホームページをそっくり残すことにした。420円/月の料金で、閲覧も投稿も今まで通り出来るということだ。結局最初に名古屋のジュニァーが提案してくれたところに戻ったわけだ。パソコン音痴の俺としては、少々お金が掛かっても、イオに替えたのならパソコン関係は全てイオで一本化したいと思ったのだが、プロが難しいというのだから仕方ない。

それで、OCNのプラン変更手続き、NTT・ADSL回線は解約手続きをした。OCNには「どこかに乗り換えたんですか?」と聞かれ、NTTからは「モデムを返せ」と言われた。返したるワイと、モデムを取り外した。

「パソコンわから~ん」と言いながら、解約手続きや、モデムの取り外しを自分でできるようになったのは、我ながらすごいと思う。こんさんや愉悠舎さんのレクチャーである程度システムが理解できたからだと感謝している。以前なら、モデムがどんな役割をはたしているか知らないし、何と何が繋がっているか分からないので、こんな簡単なことも、誰かに頼むしかなかっただろう。

まぁ、いろいろお騒がせしました、ホームページ(掲示板、ブログ)は何も変わらないということです。とりあえず、あと5年続けるつもりです。一緒に遊んでください。偉大なるマンネリブログを目指してぐわんばります!

コメント