2008-04-23

ハルボンの大福帳 11

一人の日

5:30に目覚める。いつもならトイレに行って、もう一度ベッドに潜り込むのだが、そうそう今日は女房がいないんだと思い直し、そのまま起き出す。いいお天気だ。夜半から雨の予報だが、ホンマかいな?ワン達の散歩、花壇・箱菜園の水をやり、朝食を済ませたころタクヤ君が来る。「オハヨー!いってらっしゃーい!」といつもより大声で送る。今日はじめて発した言葉だ。

明日は、教え子SG君とその母親がやってってくる。学習障害(LD)を持つSG君については以前書いたが、その後連絡をとりあって、我が家に来てくれることになったのだ。それで、ランチを御馳走しようと買い物に出る。お店で済ませば楽だと思うが、我が家は手料理でもてなすのを原則としている。手間隙かけてお金をかけずということもあるが、できるだけ我が家でのんびりしてもらいたいと思うからだ。相手のリクエストがない限り、あちこち連れ回さないようにしている。

特に明日は、SG君と2人だけで話す時間を持とうと考えている。力になることはできないが、聞いてあげることはできる。話したい人がいる、聞いてくれる人がいることが、彼にとっては一番重要だと思っている。

2時過ぎ、釣りの相棒MR氏が来て、小一時間お茶をする。今夜釣りに出たいと思っていたのだが、海上はすでに白波が立っていた。海の様子をみながら相棒と「やっぱし今夜はアカンなぁ」などと言えるのは釣り人にとって幸せなこったと思う。

217 りょうさんから自作の詩集が届く。とても落ち着いた装丁で、いい感じの本だ。まだ、パラパラっとめくって幾つか拾い読みしただけだが、言葉も平易で何気ない日常を綴った詩も多く、すんなり入れそうだ。詩集といえば、聞いたこともないような語彙が使われ、何を言いたいのだかさっぱり解らんもの思っていたが、少しホッとした。でも、頂いたかぎり、感想など述べねばならないのだろうなぁ。頂いたのは嬉しいけど、プレッシャーでもあるなぁ。

買ってきたお弁当と、冷蔵庫の今日食べておいた方がいいものを取り出して一人夕食を摂る。侘しい!しかし、この侘しさがなかなかいいのだ。一人という原点に身を置くことはとても大切ことだと考えている。

2008-04-18

ハルボンの大福帳 10

171 青空と土

なかなかエエ表題やなぁ。しかし、内容は相変わらずドーでもいいことばかり。でも、俺にとっては、楽しくてたまらん一日やった。

166 スッキリとはいかないまでも、青空と太陽が戻ってきた。2日間、家の中でもんもんとしていたオッサンは、ワァーとばかりに外に飛び出す。

キュウリ、インゲン、ズッキーニ、オクラ、アオジソの種を、育苗ポットに撒く。昨年はほとんど発芽しなくて参った。今年だめなら、箱菜園と共に育苗は諦める。

177 犬舎入口前の土止め杭が折れ、崩れかかっていたのを補修する。直接土に打ち込んだ木製の杭は、3年ほどしかもたない。これから歳をとっていくにつれ、斜面での力仕事は辛くなるので、かなり割高だが、半永久的にもつ樹脂製の杭や、太めの鉄柱に換えていくようにしようと思う。

今年、箱菜園がそこそこの成果をあげたら、コンパネの枠でなく、花壇用ブロックか田んぼ畔道用の樹脂製波板に換えようと思う。これもかなり費用がかかるなぁ。年金が入るようになったらというのが多すぎてヨワラーよ。

10本ほど残っていたアジサイの苗を、空いているスペースを探しながら植えていく。家の北側に5本ほど植えたけど、上手く育つやろか。

それらの作業の合間に草抜きをする。エンジン草刈り機が使えないので、文字通りの手作業だ。やってもやっても、成果は見えない。それでも、300本のアジサイが30cm以上になったら、放っておいても草に負けず育つと目論んでいるので、とにかく今年は暇があれば草抜きをしようと決めている。

そんなこんなで、午前4時間、午後3時間、思いっきり土と遊んだ。淡路島に移り住んだ当初を思い出して、とても楽しかった。久しぶりに、どれだけ作業をしても疲れない高揚感を味わうことができた。これで、夜釣りに出れたら最高なんだけど、この強風では無理やなぁ。

ぐりまりママがBBSに書き込みしてくれてるように、関東地方は大荒れ模様なので、阪神VSヤクルト戦(神宮球場)は当然中止だろうと思っていたら、なんとやってました。すご~く得した気分。これで夜も退屈せんと済んだ。まぁ、やれば勝つに決まっているからねぇ。ウホヒョ!それにしても野球はピッチャーというのを改めて実感しています。

2008-04-17

ハルボンの大福帳 9

午後のお茶

2日続きの雨。雨が降ると退屈でメタボな体を持て余す困ったオッサンです。今日は甲子園のナイターも早々と中止が決まり、夜まで退屈になってしもた。

今朝は、雨だけでなく霧も深かったので、慎重に運転してタクヤ君を校門前まで送った。道中。

「怪獣が出てきそうやなぁ」」

「そこのカーブ曲がったら、出てくるで!ガーオッ!」

「わっ、怖いやんか。ホンマに出てきそうやねんから」

「怪獣って、何食べて生きてるねんやろなぁ」

「金属ちゃうか」

「そんな固いもん食ったら便秘するやんなぁ。草食べる怪獣がおったらええのになぁ。オッチャンら草刈りせんでもええから助かるのになぁ」

なんて会話で、子ども相手でもやっぱりバカ話。

昼ごはんを食べ終わったころ、「ふれあい工房」主宰者ミヨちゃんがやってきた。雨の合間を縫ってリハリビ散歩だそうな。喫茶部以外で、ミヨちゃんが訪ねてくるなんてとても珍しい。このブログを愛読して頂いてる方は、いつも誰か来ている家やと思っているかもしれないが、ミヨちゃんに限らず、我郷の住人が、特に用もなくふらりと訪ねて来るのは結構珍しいのだ。来られる方は、それなりに用がある時なのだ。ただ「まぁ、あがりいなぁ」と誘えば、たいてい「ハイハイ」と上がり込んで、一緒にお茶するのが普通なだけである。

さて、ミヨちゃんであるが、しばらく彼女の絵の話で盛り上がる。

「私の絵(陶板画)は1号○○円やねんけど、知り合いには○%安くしてるねん。この前も××さんにはもっとおまけしてん」

「アホやなぁ、あの人はお金持ちやからまけんでもええねん」

「そうか、損したなぁ。ハルボンさんが、美容院開店祝いに欲しいと言っていたのなぁ、額をつけといたで。めっちゃ安くしとくわ!」

「ありがとう、そうウチはビンボーやからなぁ。ほっとけ!」

なんて話が一段落し「さぁ、雨が降らんうちに帰ろ」と立ち上がったまま、カーテンの話になり、映画会の話になり、「まぁ、座りいなぁ」と、午後のお茶はなかなか終わらない。

映画会候補作品が3本ノミネートされた。DVDが手に入り次第、久しぶりの映画界します。

2008-04-16

ハルボンの大福帳 8

草刈り

今日明日と雨の予報。雨が降るまでと、エンジン草刈り機を軽トラに積んで畑に出かける。2週間ぶりの畑は予想通り草ボウボウ。早速刈りはじめ、1時間経ったところでポツリ、ポツリ。草刈り機用混合ガソリンも切れたところで丁度よかった。それでも、刈り取った草を集めると小山ができた。でも後2回刈らないと終わらないなぁ。

野球は中止だろうと諦めていたのに、なんとやっていた。下柳がなんと完投勝利。チームも13試合で貯金10やって、信じられない強さ。今期初めて野手先発メンバー交代した葛城と関本が活躍、選手層の厚さを見せつけた。

明日も一日雨の予報。俺は雨が一番困る。庭・畑に出られず、ウォーキング、釣りにも行けず、野球も中止になったら退屈死しそうや!だれか遊んでちょうだい!

2008-04-15

ハルボンの大福帳 7

花さじき

春たけなわです。

女房はマレットゴルフに、俺は野良仕事に精を出しました。斜面にはアジサイの苗を植えたので、エンジン草刈り機は使えず、まさに手作業です。汗だくで2時間頑張ったけど、どこの草を抜いたの?って感じです。見た目の変化なし。

箱菜園に肥料を漉きこむ。作秋、NK氏にもらった燻炭と景観学校で買ってきた堆肥を半々に混ぜた贅沢な有機肥料だ。箱菜園は、夏野菜、冬野菜とも散々な状態だったので、撤退して借りている元の畑に戻ろうと思っていた。しかし、よく考えてみたらまだ始めて2年で、本格的にやったのは昨年だけなのだ。土はだんだん良くなってくる筈だし、虫対策もまだ諦めたもんでもない。海側斜面なので、台風が来たらどうしようもないが、昨年6月下旬に来たのは異例だろう。夏野菜の収穫は一段落したお盆以降が普通だよなぁ。てなことで、今年もう1年箱菜園を続けることにしたのだ。今年だめなら諦めて、花壇とピザ釜を設置する。

150 153 160 お昼前、マレットゴルフ場で女房を拾い、国道28号線を北上する。途中、東浦のキンキスーパーでお弁当とお茶を買い、北淡の「花さじき」に向かう。Denさんのお勧めがあったので、思い立ったのだ。話の通り、ポピーと菜の花は真っ盛りで見事なもんだった。芝生に座り込んで弁当を食べる。大盛りサバ煮弁当はボリュウムたっぷりで、大変おいしゅうございました。

帰り、これも急に思い立って西浦に回り、夕陽の家MT邸に寄る。食後のコーヒーをいただきながら、例によって1時間ほど馬鹿話大笑い。

タイガースはまた勝った。こんな好調にあんまし慣れてないので、何やら落ち着かない。ムズムズ!岡田監督、流石に3三振の今岡を代えてしもたなぁ。バットにボールが当たらんもんなぁ。少し休んで、レギュラーが疲れたころ再起せよ!

2008-04-11

喫茶部お休みのお知らせ

4月12日(土)の喫茶部はお休みします

04170003 恒例のタケノコ狩り(京都・木津)に行ってきます。

例年より2週間早いので、まだ出てないかもしれないということだが、そんなこと誰もかまっちゃいない。竹藪の中で焚き火を囲んで、飲み食いしゃべるの謂わば竹藪宴会なのだ。宴会と聞けばどこにでも出かけるハルボン倶楽部である。

04170012 04170008 さっき新谷で淡路牛1kg(+特製醤油タレ)と千年一の純米酒を買ってきた。もう10年近く続いているので、なんとなく分担が決まっているのである。お酒は、その場で切り取った竹筒に注ぎ、節の方を焚き火の端に突っ込んでお燗する。おチョコは細い竹で作る。俺は普段日本酒は飲まないが、この時はかなり頂く。味・香りもさることながら、雰囲気やなぁ。笹の葉さやさや木漏れ日の中、仲間たちと1年ぶりの再会だ。その陽気なこと、陽気なこと!外国人も何人かいて、その国の歌など飛び出してそれはそれは楽しい。(写真は一昨年のもの)

楽しみや!子どもの頃の遠足前夜の気持ちやなぁ。熱出さんようにしようっと!

13日(日)の喫茶部はやるつもりでいますが、疲れて寝てるかもしれん。その時は各自勝手にコーヒー淹れて飲んどってな。

2008-04-10

風のたより VOL.902

奥井歯科クリニック

今日で歯の治療が完了した。どのくらい通ったのかなぁと考えるが、通い始めた季節すら思い浮かばない。このブログに書いていたはずだと、探してみるがこれも大変だ。フト思いついてヤフーで「奥井歯科クリニック」を検索、あった、あった、昨年7月12日、初めて診察を受けた日の感動が蘇った。丁度10ヶ月、40数回通ったことになるのだが、そんなに長く通院した感覚は全くない。

それは一度たりとも待たされたことがなく、一回の治療時間は10分以内という、全く時間の無駄がなかったからだろう。しかも、元々木曜日は我が家の買い物デーで、同じ敷地内のあるサティに来ていたのだ。正に買い物ついでだったのだ。

歯周病で歯がぐらぐらし、熱いものも冷たいものも浸みて、大好物のうどんも食べづらかった。月に一度は歯が痛み、数か月に一度は歯茎が腫れて流動食しか食べることができなかった。

3本抜歯し、2か所ブリッジをした。部分入歯(3本連続分)だったのも、ブリッジに変えてもらった。俺の口の中には長短3本の橋がかかっている。淡路島より多い。敷地内には3本電信柱がある。これは関係ない。関係ないが事ある毎に自慢してる。そうだ、口の中の橋に命名せんといかんなぁ。これは楽しいなぁ。公募しようかしら。まぁ、一番長いのはハルボン大橋になるだろうが。

てなことで、奥井歯科クリック、いい歯科医院に巡り合ったものだ。歯は、ここで生涯面倒見てもらうことに決めた。今後も、3ヶ月毎に歯の掃除をしてもらうことになっている。きちんと行きます。

しかし、困ったことも出てきた。歯に憂いがなくなると、とにかく食べ物が美味しい。元々食いしん坊なもんだから、自制がきかない。治療が後半に入ったころから、徐々に確実に体重が増えている。で、この4月からメタボ検診がどうのこうの・・・・にゃ~にをぬかすか。食いたいものを食いたいだけ食わずして、にゃ~にが人生だ。

と、今日も、HR夫妻に誘われて、洲本の「きとら食堂」でランチしてきた。まぁ、ここの定食のボリュームのすごいこと、俺は釜揚げうどんと海鮮ちらし寿司セット980円を注文したのだが、軽く通常の2倍はあるだろう。そのうえ、エミちゃんのエビ天を1匹もらい、女房のざる豆腐に手を出して、お腹ぱんぱんや。もうすぐ晩ご飯やのにまだゲプゲプしとる。

さて、ワン達を散歩させて、お腹を空かせ、野球を見ながら晩飯食うか!

甲子園、大丈夫かなぁ。グランド状態のことですよ。勝負は、あなた、勝つに決まってるでしょうが。

2008-04-07

ハルボンの大福帳 5

会長さんは忙しい

先週は怒涛の1週間でありまして、今日は作陶展終了を待っていたように朝から雨、俺の晴れ男伝説はいよいよ神がかり的になってきた。「畑、庭仕事もできんし、丁度いいやぁ。温泉に浸かり、お昼寝して英気を養うことにしよう」と思っていたところに、役所から大量の配布物が届いた。ああぁっ、これらと一緒に我郷の「新役員挨拶&会員名簿」「緊急連絡網1,2」を配布せんといかんなぁ。

文書作成、プリントアウト、回覧の仕分けなどで結局丸々1日かかってしもた。途中プリンターのインクが切れて買いに出る。4400円。インクって高いよなぁ。会費のない町内会やのにえらいこっちゃ。でも、考えてみたら、これが作陶展の最中だったら一晩徹夜を強いられていたことになる。いいいタイミングだったのだ。

明日は、自分に温泉とキツネうどんを奢ってやろう!

2008-04-02

ハルボンの大福帳 4

106 ふれあい工房さくら作陶展はじまる

さくらはなんとか間に合ったようで、会場周辺は5分咲きといったところ。なかなかいい雰囲気となった。お花見がてら是非お運びを!

義妹(大阪在住)と義妹の夫(故人)の妹MYさん(徳島在住)を102 迎える。このMYさんと、喫茶部常連でふれあい工房生徒のUMさんは、何カ月か前、香港ツアーで偶然一緒になり意気投合し、話の中でお互い俺達のことを「知ってる、知ってる」と大いに盛り上がったのだそうな。その縁もあって、作陶展に合わせて来島の運びとなった。まぁ、なんにせよ、こうして繋がっていくのは、みんな気持ちがオープンやからやろね。

Dsc00647ふれあちゃん

ノーマン&こずえ夫妻からメールが入った。赤ちゃんの名前は

”Freya Kozue Marthieson”

日本語表記では

「マティーソン ふれあ梢」

だそうです。「ふれあ」・・・いい名前だ。添付された写真は、出産間もなくでしょうね。新生児誕生!と叫びたくなるね。改めておめでとう!

阪神タイガース

開幕5連勝、おめでとう!今日は鳥谷やね。攻走守に光ってた。昨日、フォードの悪口言ったら今日はヨー頑張った。ということで、今岡、どないしたんや?あんた崖っぷちやで!

2008-04-01

ハルボンの大福帳 3

ガソリン

淡路島のガソリンは安くなったんかいなぁ。近所のセルフのスタンドはドーなんやろ?2000円得するために5万円のプリペードカード買ってるけど、値下げしてなかったら、値下げしたとこ探した方が得やしなぁ。

メタボ検診

この4月から、メタボ検診なんてーものが実施されるらしい。ウエスト男85cm以上、女90cm以上は「お前はメタボだぁ!」の刻印を押され、あれ食うな、これ飲むな、歩けの走れと命令されるんだと。アホか!ちゅーねん!ビール腹のオッサン、三段腹のオバハンを犯罪者扱いするな!太ろうが痩せようが個人の勝手じゃぁ。そんなこと人には言われたくないわい。ましてや、お上になんか余計言われたくないわい!

だいたい、厚生省にはメタボ体型はおらんのか?医者や看護師に太っ腹はおらんのか?この法案に賛成した議員はみんなスリムなのか?ド~よ?

阪神タイガース

開幕4連勝、おめでとう!昨年ぼろかすにやられた広島に初戦勝ったのも大きい。平野、いい選手をとったね。フォードってどっからきたん?なんで桜井使わんの?

2008-03-30

ハルボンの大福帳 2

ハルボンの大福帳 2

昨日のこんさんのコメントにあった「大福帳」という言葉に強く惹かれ、早速「ハルボンのメモ帳」改め「ハルボンの大福帳」とすることにしました。パクリです。こんさん、スマン!

今日の淡路島は午後から本格的な雨になりまして、そのせいか喫茶部のお客さんは6名だけだった。でも、少ないと会話そのものは果てしなく弾むのでありまして、主に正しいビールとまがいビールの違い、露天風呂作りの話で盛り上がっておりました。燃料が薪でまかなえることから五衛門風呂がええでなんて話になったが、全員五衛門風呂に入っていたという恐ろしい年齢層だった。

始めてこられた年配の女性がおられまして「いつもこんな話をしてるんですか?」と聞かれた。「はぁ、まぁ、だいたいこんなもんです」と答えるしかない。首をかしげながら帰って行かれた。あまりにバカバカしい会話の連続でカルチャーショックを受けたに違いない。まぁ、道に迷ったと思って諦めてください。

阪神タイガース

開幕3連勝、おめでとう!今日は新井と福原。先発投手の完封なんていつ以来だ?JFKお休み勝利が大きいね。